ブログ

アーカイブ
  • 【2016年5月20日】

    【牧山ひろえ議員Facebook投稿記事より】
    米国に視察に行った際、在留邦人の皆さんから、在外選挙制度の利用のしにくさについて、ご相談を頂きました。確かに、在外選挙登録者数は10万人前後で低迷しており、投票率も低いという調査結果が出ています。
    帰国後早速同僚の藤田幸久議員とともにこの問題に取り組んでおり、本日も外務省の担当者の方と面談を行いました。写真は、その時の様子と、在外投票用紙です。在外公館等で投票されたこれらの投票用紙は、人手で集められ、世界各地の担当官により日本まで運んで来られるのです。改めて一票の重さを感じますし、制度が投票意欲のある人の障害になるようなことがあってはならないと強く感じます。
    20160520.09 20160520.10

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed