藤田幸久 Official Site藤田幸久 Official Site

MENU

ブログ

2015年11月16日民主党岡田克也代表が最近のメルマガで、カンボジアのサム・レンシー党首との会談について述べてくれました

民主党岡田克也代表が最近のメルマガで、カンボジアのサム・レンシー党首との会談について述べてくれました。

◆岡田かつや「TALK-ABOUT」 http://katsuya.lekumo.biz/
---------------------------------
○カンボジア─野党第一党党首と会談、アセアンの民主化進展を歓迎

 カンボジアの野党第一党を率いる、サム・レンシー救国党党首と会う機会
がありました。

カンボジアは、現在のフン・セン首相の時代が長く、もう20年以上も続
いていますが、そういう中で、先の総選挙で救国党が大幅に議席を伸ばし
て、政権交代の可能性が取り沙汰されるようになってきました。

今まで生命の危機や、あるいは逮捕という、政治指導者として非常に苦し
い体験をしてきたサム・レンシー党首。そういった危機を何度も乗り越え
てきた自信が感じられました。

もちろん、カンボジア国内の政治情勢に介入するつもりは全くありません。
フン・セン首相は、内戦の混乱の中から現在のカンボジアを築いてきた功
労者です。

私からは、カンボジアにおいて民主主義が成熟していくことが望ましい、
公正な選挙が出来るように、日本政府、そして我々民主党も努力すると申
し上げました。

アセアンの多くの国々で民主化が進展していることは、大変嬉しいことで
す。