ブログ

アーカイブ
  • 【2015年5月1日】

     安部総理の米国議会での演説の英語台本に「顔上げ、拍手促す。収まるのを待つ」との日本語があります。演説というよりも、劇作家の台本と振り付けにによる、大向こう受けのための、ナルシストによるセリフの読み上げ、という感じでした。日本国民の思いとの隔たり、アジア軽視、日米関係の深化ではなく浅薄化に深い危惧を感じました。私が4月17日付のジャパン・タイムズ紙に寄せた拙稿とは異次元のセリフでした。

     

    20150503.30

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed