ブログ

アーカイブ
  • 【2015年1月22日】

     シリアでの人質事件の解決を祈っています。私は2004年4月イラクで日本人5名の人質事件が起きた際、民主党国際局長として隣国ヨルダンに飛び、世界宗教者平和会議(WCRP)幹部のイスラム聖職者協会などを通じた救出活動の支援を行いました。結果的に、5名ともイラクのイスラム聖職者協会の幹部に引き渡され、無事解放されました。
     1枚目の写真は、ヨルダンのアルハッサン内務大臣に協力要請を行ったものです。
     2枚目、3枚目は、7月に人質解放の立役者であったアルクベイシ師他のイスラム聖職者協会幹部がWCRPの招きで来日し、国会で報告を行った写真です。
     今回は、相手が凶悪で極めて難しい状況ですが、丁寧に接触し、粘り強く交渉することが重要です。

    1.22.7

    1.22.8 1.22.9

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed