藤田幸久 Official Site藤田幸久 Official Site

MENU

ブログ

2014年12月29日ご報告

 妻玲子の母、星ミヤ子が12月24日昇天しました。享年80歳でした。23日に急性の脳内出血で意識不明となり、子、孫、ひ孫、姉妹など親族一同が見守る中での大往生でした。
日立市で父、星亀作が創業した星自動車での自動車修理業を皮切りに、後には水戸でフォークリフトのディーラーという男中心の職場の中では異色の女性経営者として活躍しました。
 2003年には、社会保障分野で社会に貢献したいとの思いから北欧視察を行った後、北欧型グループホームを水戸市に開設し、自らその運営にあたってきました。
 この間、難民支援活動や国際貢献活動、そして国会での活動に至る、私の様々な社会活動の大きな後ろ盾として支えて頂きました。
 水戸市の選挙管理委員会委員長、水戸商工会議所婦人部長を初めとする幅広い社会貢献活動でも活躍し、持ち前の明るい性格と面倒見の良さから幅広いネットワークで多くの皆様のお世話になりました。
 年末ということもあり、12月28日に家族葬を済ませました。
 新年1月24日午後1時より、水戸市斎場において告別式を行う予定です。
 生前の義母に対するご厚情に、改めて深くお礼を申し上げます。
12.29.2
(写真の前列右が星ミヤ子、11月末のひ孫の七五三と1歳の誕生日でした)